« 861.東京マラソン2008 | Main | 863.アメリカン・ギャングスター »

February 18, 2008

862.日本アカデミー賞(12)

 先週金曜日の夜、グランドプリンスホテル新高輪で2008(第31回)日本アカデミー賞授賞式が開催された。
 会場には、既に優秀賞が決定した監督や俳優、製作関係者のほか、映画ファン多数が詰めかけた。
 司会は関口宏さんと昨年最優秀女優賞に選ばれた中谷美紀さん。艶やかな衣裳を纏った女優にスタイリッシュな男優達と、会場は華やかな雰囲気につつまれていた。

 最優秀賞はこの会場で発表され、既に新聞やインターネットで紹介されているが、これまでこのブログで経緯を書いてきたので、改めて記録に残す。

 ●作品賞「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(〃製作委員会)
 ●アニメーション作品賞「鉄コン筋クリート」(〃製作委員会)
 ●主演男優賞=吉岡秀隆(「ALWAYS 続・三丁目の夕日」)
 ●主演女優賞=樹木希林(「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」)
 ●助演男優賞=小林薫( 〃 )
 ●助演女優賞=もたいまさこ(「それでもボクはやってない」)
 ●監督賞=松岡錠司(「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」)
 ●脚本賞=松尾スズキ( 〃 )
 ●音楽賞=大島ミチル(「眉山ーびざんー」)
 ●撮影賞=蔦井孝洋( 〃 )
 ●照明賞=疋田ヨシタケ( 〃 )
 ●美術賞=部谷京子(「それでもボクはやってない」)
 ●録音賞=鶴巻仁(「ALWAYS 続・三丁目の夕日」)
 ●編集賞=菊地純一(「それでもボクはやってない」)
 ●外国作品賞「硫黄島からの手紙」(ワーナー・ブラザーズ)

 なお新人賞は、新垣結衣(「恋空」)、内田也哉子(「東京タワー オカンとボクと、時々オトン」)、夏帆(「天然コケコッコウ」)、北乃きい(「幸福な食卓」)、ウエンツ瑛士(「ゲゲゲの鬼太郎」)、林遺都(「バッテリー」)、三浦春馬(「恋空」)。
 また会長特別賞を故植木等さんと故熊井啓さん、協会特別賞を音響効果の柴崎憲治さんに授与した。

|

« 861.東京マラソン2008 | Main | 863.アメリカン・ギャングスター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93334/40156695

Listed below are links to weblogs that reference 862.日本アカデミー賞(12):

« 861.東京マラソン2008 | Main | 863.アメリカン・ギャングスター »