« 854.世界遺産ナスカ展 | Main | 856.ジェーシー・ジェームズの暗殺 »

February 11, 2008

855.焼酎バー「黒瀬」(90)

 焼酎の話題を新聞・ホームページから。

 「『篤姫』酵母誕生
 全国唯一の焼酎学講座をもつ鹿児島大学に、テレビドラマ「篤姫」にちなむ「焼酎酵母」が誕生した。
 この酵母は、同講座の高峯准教授が開発したもので、出身地でもある今和泉の島津家城跡から採取した土壌から分離し培養した。
 そして学内にある蒸留施設「北辰蔵」で、この酵母を使って焼酎を仕込みこのほど完成させた。
 焼酎は、同大学の大学院生でもある蔵元の社長が商品化、年間3万本を販売する予定。
 蔵元の大山さんは「篤姫のような優しい味の焼酎が出来た。女性に受けると思う」とできばえに自信を見せている。
 鹿児島大学では、この酵母を「篤姫酵母」「姫酵母」の名前で商標登録を出願したが、県内の焼酎メーカーにも希望があれば配るという。
 「天翔宙」と名づけられた焼酎は、720ml瓶1480円 。この20日からまず3000本が売り出される。(朝日、西日本ほか)

 「鹿大産焼酎、続々誕生
 先週鹿児島大学焼酎学講座で、学生達が造った焼酎を試飲する初の「利き酒会」が行われた。
 同講座は昨年から学生を募集、農学部の3年生10人と焼酎業界に勤める社会人入学の大学院生4人が在籍している。
 この日は、昨年12月に枕崎産のサツマイモを使って仕込んだ焼酎をそれぞれが試飲、お互いに焼酎の香りや味を採点した。
 蔵元の社長でもある大学院生は「商品として通用する出来栄えのものが多く驚いた。講座で学んだ科学的な焼酎造りを、現場で生かしたい」と話し、講座で指導に当った鮫島教授は「学生の手による焼酎が実際にできたことは、講座としても大きな自信になった」と話している。(南日本、西日本)

 「ねんりんピック版焼酎誕生
 「焼酎を飲んで大会を成功させよう」と、ねんりんピック鹿児島2008のラグビー会場となるさつま町で、地元の蔵元3社が同競技のポスターをラベルにした焼酎を造った。
 この焼酎は、1.8ℓが1950円、900mlが1050円。先週からで町内の商店で売り出されている。
 蔵元では、売り上げの一部を協賛金とし町の実行委員会に寄付、大会経費に充てられる。
 ねんりんピックは、県内各地で10月下旬に開催される全国健康福祉祭の愛称。ラグビーには37チーム約900人が、全国各地から参加する。実行委員会では、来町した選手たちも記念のお土産として買って欲しい、と話している。(373news.com)

 「黒瀬」(渋谷区渋谷2-14-4 電話5485-1313)

|

« 854.世界遺産ナスカ展 | Main | 856.ジェーシー・ジェームズの暗殺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93334/40068061

Listed below are links to weblogs that reference 855.焼酎バー「黒瀬」(90):

« 854.世界遺産ナスカ展 | Main | 856.ジェーシー・ジェームズの暗殺 »