« 1638.トイレット | Main | 1640.焼酎バー「黒瀬」(111) »

September 09, 2010

1639.東京島

003_640

 直木賞作家・桐野夏生の同名ベストセラー小説の映画化。「アナタハン女王事件」をモチーフに、現代社会から失われた原初の欲望を書いた。

 無人島に漂着した日・中22人の若者と、ただ一人の女性である40代の「おばさん」が織り成す、サバイバル生活が描かれる。

336508_100x100_003_2  その「おばさん」を演じるのは、木村多江。エルメスのブランドを纏って刹那的に生きる。

336508_100x100_004 彼女を取り巻く男達は、福士誠治、柄本佑、窪塚洋介、染谷将太など草食系男子。
 ただテイ龍進をリーダーとする中国人たちは、生活力がある。
 そしてその結果は?

Anatahan3

  「アナタハン女王事件」とは、マリアナ諸島のアナタハン島に取り残された元日本兵たちが、島の農園主の若妻(沖縄出身)を巡っての、鮮烈なバトルロワイアルとなった実録。
 1951(昭和26)年アメリカ軍によって彼女が救出された時(右の写真)、30人ほどいた残留日本兵は19人になっていた。

 この事件は、極限状況における人間の本能、性欲・食欲がむき出しになったスキャンダルとして、世界中から注目を集めた。
 ハリウッドの映画監督ジョセフ・フォン・スタンバークは、根岸明美を主役に映画化。日本人監督による本人出演の作品も、同時に公開されるなど話題を呼んだ。

336508_100x100_001 そういう意味では、今回の「東京島」はスタンバーク版「アナタハン」のリメイクとも云えるが、篠崎誠監督の撮る「性表現」は淡白で、島の暮らしにも絶望感は描かれていない。
 何か大学サークルのイケメンたちが、キャンプ生活を楽しんでいる風情なのだ。

336508_100x100_007  島の様子がどこかで見た光景と思ったら、ここはあの米軍ヘリ基地を拒否した徳之島だった。
 リゾートホテルから通ってのロケでは、役者たちからもスタッフからもサバイバルの緊張感は生まれないのだろう。
 予告編に騙された、との声も むべなるかな。

|

« 1638.トイレット | Main | 1640.焼酎バー「黒瀬」(111) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93334/49324127

Listed below are links to weblogs that reference 1639.東京島:

« 1638.トイレット | Main | 1640.焼酎バー「黒瀬」(111) »