« July 2012 | Main | September 2012 »

August 30, 2012

2156.Virginia

28_010_640 アメリカを代表する吟遊詩人、シンガーソングライターでもあるトム・ウェイッツのナレーションで、映画の幕が切って落とされる。

 三流オカルト作家の主人公が、自作のサイン本のセールスで立ち寄ったのはアメリカの片田舎。
 ここは呪われた街といわれ、数日前にも胸に杭を打たれた少女が発見された。

342839_100x100_010_2  町の保安官に誘われて踏み込んだのは、かってエドガー・アラン・ポーも宿泊したというホテル。
 ここは、多くの子供たちが殺された凄惨な事件の墓場だった。

342839_100x100_005  巨匠フランシス・F・コッポラが、少ない予算で撮った上品な「ゴシック・ミステリー」。
 ホラー映画の様相も見せるが、決して怖くはない。コメディだ、と紹介する映画評論家もいるように、コッポラの作品は、一筋縄ではいかないようだ。

 かって「ゴッドファーザー3部作」('72~'79)で作品賞など数多くのアカデミー賞を受賞、「カンバセーション」('74)「地獄の黙示録」('79)ではカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞するなど、巨匠と呼ばれたコッポラ監督。
 90年代以降は、プロデューサーとして新世代の俳優や監督を育ててきた。

342839_100x100_001 その彼が久しぶりに監督としてメガホンを執ったのが、「コッポラ胡蝶の夢」('07)と「テトロ過去を殺した男」('09)の2本。
 「Virginia」は、それに続く3作目である。

342839_100x100_004 タイトルの「ヴァージニア」とは、エル・ファニング(「幸せのキセキ」'11)が演ずる謎の少女の名前。
 オカルト作家ヴァル・キルマー(「5デイズ」'11)は、彼女に導かれてエドガー・アラン・ポーの世界を彷徨う。

 ミステリー好きの老保安官と、売れない作家のデコボコ・コンビによるコメディタッチで話しは展開するが、結末は想像できない残酷な世界だった。

342839_100x100_003 夢か現か、モノクロトーンの世界と解像度を落とした原色の映像が、「神秘と幻想、そして残虐と耽美」な世界を妖しく描いていく。

 アラン・ポーの役をイギリスの俳優ベン・チャップリン(「モンスター」'03)が、老保安官をブルース・ターンが演ずる。
 エリア・カザンが育てた名優ブルース・ターン76歳 (「帰郷」'78)、久々の登場である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2012

2155.テレビの日本語

208_640  友人のアナウンサー加藤昌男さんから、4冊目の著書が届いた。
 「ことばの伝達力」('09)「ことばの説得力」('10)など、これまでのノウハウ物とは違って、「テレビの日本語」を切り口にした「文明論」である。

 加藤さんは、元NHKのアナウンサー。定年後は、NHK放送研修センター(日本語センター)で「ビジネストーク」や「プレゼンテーション」など、企業の管理職向けの研修講師を務めてきた。

 その傍ら、同センターの専門委員として「朝から晩まで声高にしゃべり続ける饒舌なテレビの日本語」をフォローしてきた。

 本書は、テレビがこの60年の間になぜ「饒舌なメディア」になってしまったのかを、ニュースのことばに焦点をあてながら検証していく。

 7章で構成される内容については、本を手にとって読んでいただくとしてとして、本に同封された加藤さんからの手紙の一部を紹介しておこう。
 著者の想いが、ここに集約されているからである

 「いまやテレビは、日々のニュースから、バラエティー、お笑い、CMまで、音の隙間もないくらい賑やかにしゃべり続けています。画面には、派手な字幕が踊っています。日本語の"乱れ"の元凶はテレビだとも言われます。

 テレビは、いつからこんなに饒舌なメディアになったのでしょうか。そして、いざという時に、〈信頼できる情報>を<確かなことば>で伝えるだけの底力を持っているのでしょうか。
それを痛切に感じさせたのは<東日本大震災>でした。

 これをきっかけに、テレビのことばを放送の初期からたどるとともに、私自身が放送現場でことばとどう取り組んだかを振り返ってみました。」

 彼が「テレビのことば」という観点から丹念にフォローした、「序章・テレビが息をのんだ『3・11』」からぜひ読み始めてほしい。
 「コマーシャルが消えた三日間」「不用意な『ご覧いただく』の連発」「穏やかな『です・ます』から刺激的な『である』調へ」「結局、賑やかなメディアに戻ったテレビ」と、彼の筆致は鋭い。

 岩波新書最新刊「テレビの日本語」(加藤昌男著)、定価(本体800円+税)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2012

2154.るろうに剣心

28_011_640  時は慶応4年1月3日の鳥羽山中、「戊辰戦争」の始まりである。
 修羅となって幕兵を斬って切りまくるのが、本編主人公「人切り抜刀斎」。やむなく退却する新撰組三番隊長・斉藤一。
 戦死者の遺体を押しのけて立ち上がるのが、鵜堂刃衛。映画はこうして始まる。

28_012_640 久しぶりに試写会に招かれて見た日本映画が「るろうに剣心」、昨日から公開されたので紹介しておこう。

 原作は、「週間ジャンプ」に連載された和月伸宏の同名劇画。累計5700万部の大ベストセラーとなって、23ヵ国でも翻訳・出版された。
 すでにテレビ・アニメーションとして放送されてきたが、今回実写映画となってスクリーンに登場した。連載終了後13年目である。

 人呼んで「人斬り抜刀斎」、幕末のテロリストが維新後は「不殺の誓い」を起てて、明治という時代を生きていくというストーリー。彼の腰にあるのは「逆刃刀」、左頬に残るのは十字の傷。

341516_100x100_001 その主人公を演じたのが、大河ドラマ「龍馬伝」で人斬り以蔵役だった佐藤建。
 優しい笑顔、人を思いやる心、少年のような華奢な身体に長い髪、しかし「不殺の剣」は鋭い。

 監督が、その「龍馬伝」で佐藤を起用した大友啓史。ドラマ「ちゅらさん」「ハゲタカ」など話題作を演出してきた、NHK出身のディレクターである。
 今回も、香川照之や青木崇高や蒼井優などを起用するなど、「龍馬伝」同窓会的キャスティングとなった。

341516_100x100_006   映画の語り口にはそれぞれの思いがあっって賛否両論だが、渾身のアクションと殺陣のカメラワークの素晴らしさは、誰しもが認める。

 冒頭の鳥羽・伏見の闘いに加えて、「ニセ抜刀斎」鵜堂を演ずる吉川晃司と佐藤健との生死を賭けた決闘は、「殺陣の美学」「時代劇の醍醐味」をたっぷりと味わえる。

341516_100x100_005_2  凄味の殺陣は、アクション監督の谷垣健治に負うところが多い。
 崔洋一監督の「カムイ外伝]('09)、アンドリュー・ラウ監督の中国映画「レジェント・オブ・フィスト]('10)の武術指導など、谷垣はアジアを代表するアクション監督といってもいい。

 その指導を、佐藤や吉川、さらには青木崇高、綾野剛、須藤元気らが見事にこなしている。

341516_100x100_002 女優陣は、主人公に淡い恋心を抱く女剣士・武井咲と女医師・蒼井優。
 実在人物である山縣有朋は奥田瑛冶、その部下で元新撰組の斉藤一が江口洋介。

 明治の政財界を握る悪党を、香川照之が劇画的な名演技で見せるが、「龍馬伝」の岩崎弥太郎にその雰囲気がそっくり。
 三菱財閥には、ちょっと申し訳ない出来だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2012

2153.テイク・ディス・ワルツ

28_007_640  カナダのインディーズ系女優サラ・ポーリー、5年前には認知症がすすむ老夫婦の愛と葛藤を描いた「アウエイ・フロム・ハー 君を想う」を監督して、アカデミー賞(脚本賞)にもノミネイトされた。

 今回は監督2作目として、若い夫婦の変わりゆく感情の機微を不倫劇として描いた。

28_009_640 サラがヒロインとしてキャスティングしたのが、同じくインディーズ系女優としてアメリカで活躍しているミシェル・ウイリアムズ。
 サラと同年齢の彼女は、「マリリン7日間の恋]('11)などこれまで3回アカデミー賞にノミネイトされている演技派である。

 タイトルとなった「take this waltz」は、カナダの詩人で小説家、シンガーソングライターとして知られるレナード・コーエンの楽曲。
 作品の中でも、主題曲として使われている。

342439_100x100_006 結婚して5年、愛し合い、じゃれ合っている夫婦。いつも恋いしたい妻と、愛してはいるが情熱が薄れてきた夫、ちょっとマンネリ化した二人の間に現れたのがイケメン男だった。

 惹かれていくヒロイン、愛と欲望との葛藤、人間の深い感情の奥にある闇を、監督サラは細やかに丁寧に、そしてリアルに描いていく。

342439_100x100_004342439_100x100_003   ヒロインの夫役は、カナダのコメディアンで脚本家としても知られるセス・ローゲン(「グリーン・ホーネット」'10)。
 イケメンのフリーターが、カナダ・オンタリオのテレビ俳優ルーク・カービー。
 3人とも監督と同じ30代前半の役者たち、息はピッタリと合う。

342439_100x100_005 それにしても、ミシェル・ウイリアムズの演技は上手い。
 ふとした瞬間に見せるヒロインの虚ろな表情、少女のような初々しい笑顔、本能とモラルの間で揺れ動くどうしようもない感情を、切なく演じている。

 監督のサラ・ポーリー、長年の恋人だった映画編集マンと結婚したが5年で破局。若い大学院生と同棲して、昨年には子供も誕生した。
 「テイク・ディス・ワルツ」は、彼女の「自叙伝」ともいえる作品である

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2012

2152.「草原の王朝・契丹」展

207_049_640 日中国交正常化40周年を記念して、「草原の王朝・契丹」展が東京藝術大学美術館で開催されている。
 「美しき3人のプリンセス」の遺物を中心に、およそ40ヶ所の契丹遺跡から出土した至宝127件が公開されている。

207_052_640  「契丹」、あまり馴染みはないが5世紀にモンゴル高原東部に興った遊牧狩猟民族である。
 モンゴルとトゥングースの要素を持つ民で、916年唐王朝滅亡と同時に契丹国を創建した。

 当初は耶律阿保機(やりつあぼき)が率いた8部族の遊牧民国家だったが、947年には漢人・渤海人を支配下に治め「遼王朝」を建国、族長は皇帝となった。
 以後、「金(女真)」に滅ぼされるまで、9代209年間現在の中国・モンゴルの大半を領した。

207_060_640  「契丹(遼)」は、遊牧民独自の文化を維持しつつも「宋」など周辺諸国と活発に交流、「大蔵経」を刊行するなど儒教・仏教文化を取り込んでいく。
 かっての「唐三彩」が「遼三彩」と呼ばれる様に、美術・工芸・建築の技術はこの時代に大きく花開いた。

207_064_640  3人のプリンセス、ひとりが30~35歳頃の黒髪の契丹皇族の女性。
 彼女が眠る「トルキ山古墳」(10世紀前半)からは、「彩色木棺」を初め、大唐の遺風ともいえる「首飾り」や「鏡箱・鸚鵡牡丹文鏡」など一級文物が出土した。

207_059_640_2  契丹第5代皇帝・景宗の孫で、18歳の若さで亡くなった麗しきプリンセス「陳国公主墓」からも、彼女のありし日の顔を型取った「金製仮面」や「龍文化粧箱」「琥珀首飾り」など、華麗な品々が出土、初めて日本で展示された。

207_061_640  3人目のプリンセスは6代皇帝・聖宗の后、章聖皇太后。
 1031年に亡くなった夫の弔いのために建立した「慶州白塔」(赤峰市バイリン)には、「釈迦涅槃像」をはじめ「鳳凰舎利塔」や「陀羅尼経板」などが収められていた。
 バイリンは、「蒼天の仏国土」だった。

 金銀・琥珀・瑪瑙の遺物から白磁・青磁・ガラス、遼三彩の焼物など、一級文物45件を含む世界初公開の展示品は、唐の文化を引き継いだ契丹(遼)の、文明の香りの豊かさを伝える。

 「契丹・草原の王朝」展は、9月17日まで上野公園の東京藝術大学美術館で開催中。観覧料は、1400円。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2012

2151,リンカーン弁護士

28_004_640  タイトルがリンカーンとあるが、あの有名な大統領ではない。高級車リンカーン・コンチネンタルを乗り回す、敏腕弁護士が主人公なのだ。

 舞台はロサンゼルス、敏腕だがチョイ悪で金にはうるさいこの弁護士、依頼人の麻薬売人や売春婦を司法取引で刑を軽減し、弁護料を稼ぐ。
 お得意さんは、ムショから出てきてもまた捕まるので、仕事が途切れる事はない。

342511_100x100_001 その彼に舞い込んだのが、ビバリーヒルズに住む大金持ちの御曹司の弁護。
 売春婦に対する殺人未遂容疑、何時ものように刑の軽減を狙って司法取引に持ち込もうとしたが、本人は強く無実を訴える。

 スタイリッシュでスリリングな法廷ドラマは、ここから始まる。

342511_100x100_006_2  リンカーンの後部座席が走る事務所の弁護士を、軽妙に演じるのはマシュー・マコノヒー。
 「評決のとき」('96)で初めて主役の新米弁護士を演じ、ポール・ニューマンの再来と言われた彼である。

342511_100x100_004   気の弱そうな御曹司が、ライアン・フィリップ(「父親たちの星条旗」'06)。
 別れた元妻だが今では縒りを戻している検事が、オスカー女優(「いとこのビニー」'92)のマリサ・トメイ。
 相棒の調査員がウイリアム・H・メイシー(「ファーゴ」'96でアカデミー賞ノミネイト)と、中堅どころが顔を見せる。

342511_100x100_002_2  映画の原作は、アメリカのベストセラー作家マイクル・コナリーの同名小説。
 タフだが人情に厚くユーモアと繊細さをもつ主人公が、有罪・無罪は別として、無実の者だけは苦しめないという信条で活躍するシリーズ。
 既に5巻出版されて売れに売れているので、映画の方も続編が撮影中。 

342511_100x100_005_2  ヘビイな事件を軽妙なタッチで描くこの作品、金もそれほどかかっていない地味な作りだが、テンポもあって予想以上に面白い法廷劇となった。

 CGや3Dはやりの作品が並ぶ中、結構お客さんが押しかけている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2012

2150,国立寄席

208_006_640_2  毎年お盆の頃に集まる「ひとまく会・暑気払い」。
 歌舞伎座が新築工事中のため、一昨年からは国立演芸場で寄席を楽しみ、近くのホテル・ラウンジでの暑気払いとなる。

208_002_640_2 寄席の演目、目指す「トリ」は桂歌丸の「怪談噺。
 昨年は三遊亭園朝作「真景累ヶ淵」の「深見新五郎」だったが、今回は「お累の自害」である。

 歌丸は1994(平成6)年から5年間、この古典を国立演芸場「夏公演」として語ってきた。
 そして一昨年からは、新たに「宗悦殺し」を第1話として「語り直して真景累ヶ淵」シリーズをスタートさせた。

59720_s_2  「真景累ヶ淵」は、「牡丹灯篭」と並ぶ三遊亭園朝・怪談噺の代表作。

 江戸の初め、下総国羽生村(現在の常総市)で累(るい)という女が夫に殺され、鬼怒川の淵(写真)に沈められたのが発端である。
60010_s  その後、夫の後妻が次々と不審死し、最後の後妻との間に生まれた菊という娘にも、累の亡霊が取り付き村中が大騒ぎとなった、というのが実話である。(右の写真は法蔵寺の累の墓)

 「怪談噺」は、その「累(かさね)説話」をもとに、全94話から成り立つ。
 歌丸は、それを7話に再構成して噺す。

 菊という名の妻を娶った酒乱の貧乏旗本が、借金を取立てに来た按摩・宗悦を殺したのが第1話。
 話が複雑になるので内容は省略するが、「深見新五郎」「豊志賀の死」「お久殺し」と続いて、今年の夏は中席前半が「勘蔵の死」、昨日が「お累の自害」である。

 宗悦を殺した旗本の次男新吉に惚れたお累、生んだ子が獄門台で処刑された長男の深見新五郎にそっくり。
 嫌になった新吉は庄屋の妾と浮気、お累を捨てる。お累は喉を鎌で掻き切って自害するというストーリー。
 その鎌は、新吉が豊志賀の亡霊が乗り移ったお久殺しに使ったものだった。

 来年夏はいよいよクライマックス、「聖天山」とのPRで締める。

208_001_2  国立演芸場8月番組「中席」ほかの出し物は、春風亭昇吉の落語「たかや」、ぴろきの「ギタレレ漫談」、桂小南治の落語「ドクトル」、青年団の「コント」、桂平治の落語「親子酒」、仲入りがあって桂竹丸の落語「金明竹」。
 「ひざがわり」(トリ直前の色物)は、松之家扇鶴の音曲だった。

 ここ2年、この「ひざがわり」は歌丸師匠好みの美形、桧山うめ吉の端唄や都都逸、三味線に踊りを楽しんだが、今回はご老体の男性による音曲。
 色気なしには、ちょっぴり不満。   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2012

2149.あの日 あの時 愛の記憶

28_006_640_2 「1944ポーランド、強制収容所で恋におち、脱走した恋人たち」
 「1976ニューヨーク、テレビから聞こえてきた声は、生き別れたあの人のものだった」

Cast_main_3 ベルリンで捕まったユダヤ人の若い女性と、反ナチ・レジスタンス運動で捕まったポーランドの若者。
 アウシュヴィッツで運命的に出会った二人は、強制収容所を脱走した。
 ナチに追われながら逃避行する二人は、生き別れとなる。

Story_main_3 映画は、そのヒロインが封印した1944年のポーランドの「記憶」と、1976年のニューヨークでの幸せな家族との「生活」を、巧に交錯させて描いていく。

 実在した二人の「記憶」をもとに、脚本を書いたのはニューヨーク在住のドイツ系ユダヤ人女性のパメラ・カッツ。
 映画化したのはベルリン在住の女性テレビ・ディレクター、アンナ・ジャスティズ。
 数奇な体験で綴られた奇跡的な実話は、二人の女性の手で哀しいラブ・ストーリーとなった。

342771_100x100_001_3  ドイツ映画だが、「言葉」はポーランド語・英語そしてドイツ語である。
 登場する役者も、それぞれの国の人たちでリアリティがある。

342771_100x100_002_2  若い頃のヒロインは、ドイツの子役出身アリス・ドワイヤー(「アンナまなざしの向こうに」'00)。
 30年後の彼女は、ドイツの大女優ダグマー・マンツェル(「ジョン・ラーベ」'09)。

 レジスタンス活動家の恋人は、ポーランドのテレビ俳優マテウス・ダミエッキ。教師となっていた30年後の彼は、ポーランドの俳優レヒ・マッキェヴィッュ(「戦場のピアニスト」'02)。

342771_100x100_004_3  そしてヒロインの夫は、当然アメリカの俳優。「父親たちの星条旗」'06)にも出演したベテランのデヴィッド・ラッシュである。

342771_100x100_006_3  もうひとり、重要な役を演じたのが、テレビの「名探偵ポワロ」によく顔を出していたスザンヌ・ロタール。
 レジスタンス運動に加わる息子や恋人たちを、複雑な気持ちで受け入れる母親だった。

342771_100x100_003_2   ヒロインが「記憶」を封印せざるを得なかった背景にこの母親の存在があり、ドイツ・ソ連に翻弄される小国ポーランドの悲劇も彼女に象徴される。

 「シュルブールの雨傘」('64)「ひまわり」('70)と、戦争によって生き別れとなった名作が三度スクリーンにのった。
 原題は「REMEMBRANCE」、「追憶」と訳せばよいか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2012

2148.ローマ法王の休日

28_005_640 「息子の部屋」('01)でカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した、イタリアのナンニ・モレッティ監督。
 過去にヴェネチアで金獅子賞(「監督ミケーレの黄金の夢」'81)、ベルリンでも銀熊賞(「ジュリオの当惑」'85)を受賞しており、巨匠とも呼ばれているが、アナーキーでちょっとクセのある監督である。

342452_100x100_005   今回の作品も、シュールな笑いをちりばめた「悲劇」で終わるコメディとなって、観客の期待を完全に裏切った。
 「内心してやったり」と嘯くモレッティの顔が目に浮かぶ。

 監督の「クセ」を逆手にとって宣伝したのが、日本の配給会社GAGA。
 原題「Habemus Papam」を、勝手に「ローマ法王の休日」と、それも法王の文字を小さくしてタイトルとした。

 そして「ローマ(法王)の休暇」「神様ごめんなさい。少しお暇を頂きます」「神様、なぜ私なんですか?」のキャッチコピーで、ハートフルなコメディを想わせる宣伝を展開した。
 そう、日本の観客は完全に騙されてしまった。

342452_100x100_001_2  原題「Habemus Papam」は、新法王が決まった時に聖ペドロ広場に集まった民衆にバルコニーから告げる最初の言葉、「法王が決まりました」というお知らせである。

 世界各国から集まった枢機卿たちが、外界とシャットアウトされたシスティーナ礼拝堂で行うコンクラーヴェ(法王選挙)。
 過半数を集めるまで何回も投票は行われ、そのたびに投票用紙は燃やされる。
 黒い煙は再投票、白い煙が新法王誕生の知らせとなる。

342452_100x100_002_2 お話は、新法王に選らばれた主人公がバルコニーでの第一声の直前パニック状態になり、部屋に引きこもってしまったところから始まる。
 さらには、セラピストの診断を受けたあと、ローマの街に彷徨い出てしまうのである。

342452_100x100_003  自らもヴァチカン嘱託のセラピスト役で出演しているモレッティ監督は、街で人々と触れ合う新法王を人間として描きながら、人生において大切な物は何かを問う。
 そこには信仰とは、法王の存在意味とはという、権威に対する彼のシニカルな思いが込められる。

342452_100x100_006  法王役のミシェル・ピッコリが、生き生きとチャーミングな演技を見せる。
 今年86歳になるフランスの名優、過去に多くの作品でカンヌやベルリン国際映画祭で男優賞を受賞している。

 ヴァチカンでのロケはもちろん許可されなかったが、バルペリー宮殿やムッチョリ宮殿などローマには歴史的建造物が多いので、それをうまく生かしている。
 ヨハネパウロ二世の葬儀シーンだけは、本物の映像。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2012

2147.夏・風物詩二題

120811_016_640120811_011_640_2
 「東京湾大華火祭」

 東京の夏の風物詩の一つが、東京湾上を彩る大華火祭。

 昨夜の19時から凡そ1時間20分、晴海ふ頭公園と晴海沖から花火が打ち上げられた。

120811_060_640  「グランド・オープニング」から「フィナーレ」まで6部に分かれた光のページェント、尺五寸玉10発、芸術玉など尺玉が100発、合わせて1万2000発が夜空を飾った。

120811_143_640  毎回自宅のテラスから写真を撮っているが、年毎に高層マンションが建てられて、転居した10年前に比べると見えるのはおよそ半分。
 コンパクトカメラなので、なかなか上手く撮れなかったが、数葉だけ掲載する。

120811_030_640  一昨年は、70万人の観客だったが今回はどうだろうか。
 昨年は大震災で中止となっただけに、我が家周辺の人出は例年になく多いようだ。

120812_038_640     「深川八幡夏まつり」

 昨日から始まった富岡八幡宮の例大祭、今日は神輿の「連合渡御」でハイライトを迎えた。
 山王祭・神田祭と並んで、「江戸三大まつり」に数えられる「深川八幡夏まつり」は、日本一の「水掛けまつり」としても有名だ。

 朝7時30分に神社を出発した連合神輿は、深川から清洲橋で隅田川を渡る。日本橋から新川・湊と下町8キロを巡幸したのち、正午に永代橋を渡って深川へ戻る。

120812_014_640120812_011_640_2120812_008_640_2  江戸消防保存会の木遣り唄を先頭に、手古舞いの「男衆」。
 かっては辰巳芸者が担ったこの役、男髷に白い小袖、片肌脱ぎに立付け袴、深川独特の男衆の型である。

 そしてその後を、氏子町内の神輿が続く。
 全部で54基、永代橋を渡り切るのに3時間はかかると言う、大神輿行列なのだ。

120812_019_640120812_022_640 先頭は毎回必ず「深濱」の神輿。大漁旗は、深川が下漁師町だった事を物語る。   

 観衆の掛け声で、若衆たちが神輿を持ち上げる。その度に鉄骨の永代橋が揺れる。この総揚げが、深川神輿の特徴。
 1807(文化4)年、何基もの神輿が総揚げして木造の永代橋が崩れ落ちた。記録によれば、凡そ1500人が亡くなったそうだ。

120812_036_640  今回も、奥州平泉の神輿が特別参加した。17年前の「平泉900年祭」に、源氏ゆかりの富岡八幡の神輿が参加したのが切っ掛けだった。
 今年は世界遺産登録を記念しての参加である。

120812_048_640120812_061_640   クライマックスは、富岡八幡宮前での「宮水」による御祓い。

 ずぶ濡れになった神輿と氏子、そして多くの観客たち。これで3年間は無事息災が約束される。

 鳥居横に設けられた二階建ての見所では、両陛下も声援を。初めての祭りご来駕だった。 

 昨年中止となって、4年ぶりの例大祭。この15日まで、様々な行事が続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2012

2146.ダークナイト ライジング

28_003  「バットマン」の21世紀版、3部作の完結編が「ダークナイト ライジング」。
 1989年にティム・バートン監督がマイケル・キートンを主役に撮った「バットマン」が、「リターンズ」('92)「フォーエバー」('95)と続いて「バットマン&ロビン」('97)で終わったのが20世紀版。

51sjfkk5jxl__sl160_41bxs94jlcl__sl160_  その8年後イギリスの鬼才といわれるクリストファー・ノーランが原案・脚本・製作・監督し、同じイギリスのオスカー俳優クリスチャン・ベールを主役に撮ったのが「バットマン ビギンズ」('05)である。

340611_100x100_001  そして悪役ジョーカーに扮したヒース・レジャーの鬼気迫る演技で話題を呼んだのが第2部にあたる「ダークナイト」('08)。
 今回は隠遁していたダークナイト=バットマンが、再び狂気のテロリスト・ベインと死闘を繰り広げて完結編となる。

340611_100x100_002 バットマンは、1939年「DCコミック」誌27号に初登場したキャラクター。前の年に誕生したスーパーマンと並んで、アメリカン・ヒーローとなった。

 大金持ちの御曹司、両親を亡くしたあと執事ベニーワースに育てられながら事業を引き継ぎ、会社のCEOで有能なビジネスマンのルシアン・フォックスに助けられながらゴッサム・シティの安全と繁栄に尽くす。

 という基本的なパターンの中で、ジョーカーを始め次々と現れる悪党に対して「バットマン」になって闘うというもの。

340611_02_03_02_2  ノーマン監督は、こうした「アメコミ」のヒーローを「超人」ではなく「生身の人間」として、スクリーンに登場させた。
 そこには、「正義と悪」をめぐるリアルで重厚な世界観が投影される。
 彼は、「ビギンズ」で「ヒーローとは」と問い、「ダークナイト」で「正義とは何か」と提起する。
 そして今回、過去を引きずり悩めるバットマンがマスクを外す。

340611_100x100_004  出演は、バットマンのクリスチャン・ベール(「ザ・ファイター」'10オスカー受賞)ほか、執事マイケル・ケイン(「ハンナとその姉妹」'86オスカー受賞)、会社のCEOモーガン・フリーマン(「ミリオンダラー・ベイビー」'04オスカー受賞)、警察本部長ゲイリー・オールドマン(「裏切りのサーカス」'11アカデミー賞ノミネイト)のレギュラーキャスト。

340611_01_07_03 アン・ハサウエイ(「レイチェルの結婚」'08アカデミー賞ノミネイト)のキャット・ウーマンは別として、マリオン・コテイヤール(「エディット・ピアフ」'07オスカー受賞)の慈善事業家、ジョゼフ・ゴ-ドン=レヴィットの刑事、トム・ハーディーのテロリストなど、監督の前作「インセプション」'10)に出演した面々が顔を並べる。

28_002  最高の音楽と映像も、「インセプション」のハンス・ジマー(「ライオンキング」'94でアカデミー賞作曲賞)とウオーリー・フィスター。
 二人とも、ノーラン監督を支えてきたベテランである。

 「スーパーマン・'38年誕生」から始まり、「バットマン・'39」「ワンダーウーマン・'41」と続いた戦前のアメリカン・ヒーロー。
 戦後は「スパイダーマン・'63」、さらには80年代の「ウオッチメン」に登場する「コメディアン」「ロールシャッハ」「Dr.マンハッタン」などなど。

 アクション・サスペンスドラマとして登場するヒーローたちが、「9.11」「リーマン・ショック」を経て変貌しつつある、という。
 ヒーローたちにとっても、この不条理の世界は生き難くなったようだ。
 「ダークナイト ライジング」は、それを「伝説が、壮絶に、終わる」と予言する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2012

2145.The Lady

28_001_640_2 今年の6月、ノルウエーで行われたノーベル平和賞受賞のスピーチ。
 演壇に立ったのは受賞者アウンサンスーチー、受賞後21年目にしてようやく実現したスピーチである。

 そのアウンサンスーチーは67歳。
 24年前からビルマ(ミャンマー)民主化運動の先頭に立ち続けてきた彼女の半生を描いたのが、この作品である。
 副題は「ひき裂かれた愛」、ノーベル平和賞の裏側にあった家族の愛の物語なのだ。

341700_100x100_012  父親がビルマ独立運動の指導者、政敵に暗殺されたが国民的英雄として今も尊敬されているアウンサン将軍。
 母親が後にインド大使となったキンチー。

 オクスフォード大学で哲学・政治学を学び、ニューヨークの国連事務局に勤める。
 1972年に大学の後輩でチベット研究者のドクター・アリスと結婚、2児をもうける。
 1985~6年、京都大学東南アジアセンター・客員教授。

341700_100x100_002  1988年、母親の病気見舞いのためビルマに一時帰国するが、自由を求める学生や僧侶を弾圧する軍事政権を目にし、民主化運動に身を投じていく。
 ラングーン・バコダ広場で50万人の民衆を前にした、アウンサンスーチーの初めての演説は今でも歴史に残る。

 そして昨年11月に開放されるまで、通算15年に及ぶ自宅軟禁にも耐えて非暴力の抵抗運動を続けてきた。

341700_100x100_009 映画化は、中国系マレーシア人で国際的なアクション女優として知られるミシェル・ヨー(「グリーン・デスティニー」'03)の企画から始まった。
 彼女は、親友でアクション映画の巨匠とも言われるリュック・ベッソンに声をかけた。
 ヨーロッパコープを率い、「TAXiシリーズ」「トランスポーター・シリーズ」など大ヒットを飛ばしたプロデューサーである。

341700_01_03_03  「ニキータ」('90)「レオン」('94)など名作を監督したベッソンは、自ら監督を引き受けた。
 もちろん主役のアウンサンスーチーは、ミシェル・ヨー。
 夫のアリス博士には、「ネイキッド」(’93)でカンヌ国際映画祭男優賞受賞のイギリスの俳優デヴィッド・シューリスがついた。

341700_100x100_007 はじめてアクションを封印したミシェルが、誇張のない静かな演技を見せる。
 アウンサンスーチーの人間的な魅力を見せたいと、彼女のドキュメント映像300時間を見て、数多くの本を読んだという。
 マレーシア人である彼女は、ビルマ語も完全にマスターしたという。

341700_100x100_001 「鉄の女」といわれたギリスのサッチャー元首相に対し、アウンサンスーチーは「鋼鉄の蘭」といわれる。
 決して権力の側ではなく、「民主化の母」として軍事政権の弾圧に「鋼鉄」となって抵抗し続けた「蘭」である。

 21年前のオスロでのノーベル平和賞受賞式。
 代理としてスピーチする長男の声、雑音の混じる短波ラジオから聞こえる祝賀の音楽「バツヘルベルのカノン」。
 軟禁された自宅で、彼女は「カノン」を合わせてピアノを奏でる。そのカットバックに、ベッソン監督とミシェルが全ての想いを賭ける。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2012

2144.佃のまつり(4)

1208055_013_6401208055_012_640 佃のまつり最終日。
 激しい雷雨の中、町内神輿の巡幸が始まる。
  「トン、トン、トン、トン、トト、ト、トン♪♪♪・・・」、  江戸三大囃子のひとつ「佃囃子」が豪雨にめげず街に流れる。

1208043_017_640 四日間の祭りの費用は、全て町内住民からの寄付。
 担ぎ手や世話役はボランティアだが、弁当や飲み物、子供たちへの記念の品など、結構金額も嵩む。

 「月島壱之部西町会」を例にすれば、地元倉庫会社の35万円を筆頭に三つのマンション管理組合が10万円、医院・会社10万、商店5~3万、個人1万というのが凡そのランクである。

1208055_108_640    「大神輿」を担げるのも、居住者と町の出身者に限られる。
 目印は半纏の背中、若衆中心の「青睦会」の「一」と私たち壮老組の「壱」なのだ。

 他の祭りとは違って、決してよそ者を入れないのが佃の祭りの掟である。
 この伝統が、ヤクザや暴力的なグループの乱入を防いできた。

1208055_104_6401208055_103_6401208055_105_6401208055_090_640 住吉神社例大祭、フィナーレを飾るのは「八角神輿(宮神輿)」の月島地区内総巡幸。

 「お旅所」で一泊した神輿は、晴海・勝どき・月島・佃と氏子組織にリレーされながら今夜「宮入り」する。
 「壱之部」が引き継いだのは、午後4時。雨もやみ、8月の陽光が神輿に注ぐ。

1208055_077_6401208055_051_640   今年初登場の神輿だけに、少しでも長く担ごうと次への引渡しが揉める。そこがまた、この祭りの面白さである。

1208055_101_640  住吉神社の宮神輿が「八角神輿」と呼ばれるのは、その名の通り本体が八角型。天皇家の高御座を擬したもので、関東では珍しい。

 初代は1838(天保9)年に芝大門の万屋利兵衛が造ったが、2代目も瓜二つなのがさすがだ。
1208055_117_640_4    「新八角神輿」は、このあとも100年200年と、この街の人たちが担ぎ続けていくだろう。 

 祭りの4日間、街の人口は倍増した。平均年齢もグッと下がる。
 正月にも帰ってこなかった息子や娘たちが、孫を連れて必ず帰省する。

 夜更けまで、若者たちの歓声が街に響いた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2012

2143.佃のまつり(3)

120805_004_640120805_005_640120805_006_640120805_011_640

 佃のまつり三日目は、「宮神輿」の「船渡御」から始まる。

 午前7時、神社から隅田川岸の台船に降ろされた「八角神輿(宮神輿)」は、多くの氏子たちに見送られ川を下る。
 佃・月島・勝どき・晴海と、河畔の氏子地区を凡そ一時間かけて巡る。

 住吉の御祭神は、海上安全・渡航安全の守護神。
120805_640 江戸の頃から宮神輿は、江戸湾だった海上を氏子に担がれて渡御してきた。
 その海中渡御も、隅田川の汚染が酷くなったため、50年前から船渡御に代わった。

120805_014_640  今日の渡御は、「新八角神輿(宮神輿)」のデビューとなる。
 天保年間に造られた先代の「八角神輿」は、海水などによる傷みが激しくなったために、昨年新しく造られた。
 数千万円した経費は、氏子たちの寄付による。

120805_018_640_2   隅田川を晴海まで渡御した神輿は、この後勝どきにある「お旅所」まで巡幸する。
 「お旅所」とは神様のお宿、神様にとっては3年に一回の小旅行なのだ。

 担ぐのは、「宮元」と呼ばれる旧佃島の住吉講の人たちに限られる。祭りの初日から「佃」を「津久田」と改め、新調した祭り装束で静々と運ぶ。

120805_036_640120805_038_640120805_046_640120805_056_640

 この後13時30分、「月島壱之部」の神輿も、ご町内を路地から路地へと練り歩く予定。

 半纏・鉢巻・白足袋、準備OK。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2012

2142.佃のまつり(2)

0808011_055_6400808011_067_6401208043_013_640

 佃のまつり(住吉神社例大祭)2日目は、「獅子頭の宮出し」から始まる。

 住吉講の若衆が、雌雄一対の獅子頭を奪い合う勇壮なイベント。
 獅子の鼻に手が触れると、無病息災の福を招く。

120804_045_640120804_046_640120804_042_640120804_040_640

 宮出しした3対の獅子が先導して巡幸道を祓い清める。
 迎えるのは「月島五神太鼓」。
 その後を、大小の町内神輿や山車20数基が続く。

120804_066_640120804_078_640120804_096_640120804_099_640

 神輿の先頭は「新佃」続いて我が町内「月島壱之部」、東・西両町内会が祭りの時だけは氏子連合を組織する。
 さらに「弐之部」「参之部」と続く。

120804_103_640120804_108_640120804_114_640120804_107_640

 月島は「四之部」まで。続いては「晴海」「2号地(勝どき)」。
 昭和の中頃まで現在の勝どきは、「月島埋立て2号地」と呼ばれていた。その伝統を、今も引き継いでいるのだ。

1208043_020_640_2   佃の住吉神社から勝どきにある「お旅所」まで凡そ2キロ。二つの神社でお祓いを受けた町内神輿は夕方まで、路地から路地へとそれぞれの街を練り歩く。

 午後は、子供神輿のサポーターを買って出て、びしょ濡れになりながら祭りを楽しんだ。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2012

2141.佃の祭り

120804_097_640120804_091_640120804_082_640120804_012_640

 炎暑の一日、祭り太鼓の響きの中で、住吉神社の大祭りを告げる大幟が翻る。

 11時、住吉神社本祭りのオープニングである。

120804_640  江戸の頃から続いてきた3年に一度のお祭は、東日本大震災を慎んで今年に延期された。

120804_010_640120804_049_640  旧佃島の船着場には、新たに鳥居が設けられ街全体が境内となる。
 6日までの4日間、佃は全て神域になる。
 家康公以来の、しきたりなのだ。

120804_046_640120804_041_640  辻々には、葦張りの小屋が設けられ、明日からの神事の主役たちが鎮座している
 右の神輿は、江戸でも最大の「千貫神輿」。佃・住吉宮元神輿として、渡御の先頭に立つ。

120804_066_640 120804_064_640_2 わが「月島壱の部」の神輿も、準備が整った。
 明日は、元気にこの神輿を担ごう。

 「佃の祭り」は6日まで。「八角神輿」の海上渡御など、燃えに燃える日々が続く。   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2012

2140.きっとここが帰る場所

27_012_640  カンヌ国際映画祭での、出会いから生まれた映画である。

 3年前審査委員賞を受賞したのが「イル・ディーヴォ」、監督はイタリアのパオロ・ソレンティーノ、まだ30代だった。
 この作品に惚れこんだのが審査委員長だったのショーン・ペン、アカデミー賞に5回ノミネイトされ、「ミスティック・リバー」('03)「ミルク」('08)と2回オスカーを手にしたアメリカの名優である。

 その時の約束が、「きっとここが帰る場所」として結実した。

342054_100x100_008  「ラストエンペラー」('87)でアカデミー賞作曲賞を受賞したデヴィッド・バーンが、トーキング・ヘッズ時代に作った楽曲「きっとここが帰る場所」がタイトルにもなり、作品のテーマでもある。
 劇中では、彼が彼自身としても登場し音楽が演奏される。

27_011_640_2  主役のショーン・ペンは、ウツでひき籠もりの元ロック歌手。
 真っ赤な口紅、真っ黒なアイシャドウ、白塗りの化粧姿で、ショッピング・カートを引きずりながらアイルランド・ダブリンの街を彷徨う。

 その彼に、アメリカの故郷から届いた「チチキトク」の知らせ。30年会う事を避けてきた父の元に辿りついた時は、もう遅かった。
 父の願いは、自分をアウシュビッツに閉じ込めた元ナチの親衛隊員の敵を討つことだった。

342054_100x100_003 映画は、荒涼たるアメリカ大陸をキャリー・カートを引きずりながら敵を捜す、ショーンのロードムービーとなる。
 彼にとって、帰る場所は何処だったのだろうか。

 アメリカが舞台だが、この作品もヨーロッパ映画の匂いが強い。
 監督がイタリア人なのはもちろん、スタッフはフランス・アイルランド・イタリアの面々である。

342054_100x100_002  アメリカからは「ファーゴ」('96)でオスカー受賞の名女優フランシス・マクドーマンドが、ショーンの妻役。
 トニー賞(舞台)2回・エミー賞(テレビ)3回の名優ジャド・ハーシュがショーンのナチ残党狩りを手伝う老人の役として登場する。

342054_100x100_005  ヨーロッパからは、U2ボノの娘イヴ・ヒューソンが、往年のロック・スターのフアン役として出演。
 アイルランドの女優エリー・コンドンが、敵の孫役で顔を見せる。

342054_100x100_004 ロードムービーでもあるが、音楽映画ともいえる。
 音楽担当のデイヴィッド・バーン、それに、ショーンによるマジカルなギター演奏のサービスもある。

 ギャグも満載、ドキュメンタリーとファンタジーとが交錯する映像を見ていると、まさに家に帰りたくなるような「不思議な映画」だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »