« April 2013 | Main | June 2013 »

May 31, 2013

2299.孤独な天使たち

Img071_640 イタリアが誇る巨匠ベルナルド・ベルトリッチが、監督デビュー50周年を記念してメガホンを執った作品。
 車椅子生活のため監督を諦めていた彼は、ニコロ・アンマニーティの短編小説に刺激を受け、10年ぶりに復帰したのだ。

344999_100x100_003 人付き合いの苦手な思春期の少年が、転がり込んできたヤク中の異母姉と、親に隠れて地下室での短い共同生活。
 反目しあいながらも、やがて心を通わせていく姉・弟、少年は大人の世界に目覚め、姉は新しい世界へと旅立っていく。

 ベルトリッチ監督は、私より1歳年下。同年代の監督として親近感もあり、彼の作品にはいつも関心を持っていた。

 51n4piavxyl__sl160__4ポルノか芸術作品かの論争を巻き起こした、マーロン・ブランドとマリア・シュナイダーが主演した「ラストタンゴ・イン・パリ」('72)。
 イタリアでは上映禁止となり、主役の二人は「わいせつ罪」で有罪となった。

217zs7jpnxl__sl160__2 ジョン・ローンに坂本龍一も出演した「ラスト・エンペラー」('87)。
 清朝最後の皇帝・溥儀の生涯を描いたこの歴史映画は、アカデミー賞作品賞・監督賞・脚色賞など9部門でオスカーを手にした。

 そして最後が5月革命前夜のパリを舞台にした「ドリマーズ」('03)、ベルトリッチはこのあと重い椎間板ヘルニアに苦しんでいる。

344999_100x100_005 壮大なスケールを得意としてきたこれまでの彼の作品と異なり、今回の映画の舞台は古びたアパートの狭い地下倉庫。
 彼は車椅子という低い視点から、思春期の少年とちょっと突っ張った少女をみずみずしく描く。

344999_100x100_002 いつもと違う位置から映画を撮ることで、新しい世界を創造した。
 「これはオヅ(小津安二郎)の世界だよ」と。

 主役の二人も新人、姉役のテア・ファルコはイタリアの若手写真家として知られており、劇中にも彼女の写真が重い意味をもって登場する。
 デヴィッド・ボウイが歌う「スペイス・オディティ」のイタリア版、「ロンリーボーイ、ロンリーガール」が二人の孤独な天使の心情を吐露する。

 ベルナルド・ベルトリッチ監督は、今年の秋のヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を選ぶ審査委員長に就任する。 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 29, 2013

2298.たつのおとしご

Img072_640 平均年齢は優に70代半ばを超える演劇集団「たつのおとしご」、最近は高齢者劇団も流行ってはいるが、彼らはそのパイオニアである。
 その彼らが、ここ24年間一度も休まず、年一回の公演を続けているのだから感服する。

  もともとこの劇団は学習院大学演劇部のOB・OGたちを中心に、作家の故・吉村昭さんが24年前に立ち上揚げたものだ。
 発足当時は、定年60歳を迎えた人たちが主要メンバーだったので、今では80代半ばの方々が主役級である。

003_640 それだけに、戯曲の選択には工夫がいる。若手が活躍する内容では役者不足になってしまう。
 これまでもフランスのモリエールの喜劇や、イギリスのアガサ・クリスティのミステリーを題材にしてきたが、今回はフランスの劇作家・演出家ロベール・トマの「殺人同盟」を取り上げた。

 トマは、映画「8人の女たち」の原作者として知られているが、「フランスのヒチコック」と呼ばれるサスペンス・コメディの名手である。
 劇団「たつのおとしご」としては得意とする分野、「人生の善悪を乗り越えた我が熟年劇団でないと演じられないお芝居」とアピールする。

002_640   「フランスの田舎町、3人の男が神のお導きで偶然落ち合った。話は女房などへの不平不満、悪口の言い放題、でも言うだけで手出しはできない。
 なぜなら馬鹿げた法律が、殺人を禁じているから。
 そこで考えたのが交換殺人、殺人の分業化。法を守るべき憲兵まで加わって・・・・。
 その時女どもは??」 

001_640 演じるのは、主婦・元テレビ局政治記者・元輸入商社役員・元出版社編集長・ペンクラブ会員に大学名誉教授。
 不自由な足はそのまま役に活かし、忘れたセリフは度胸で隠し、皆嬉々として役を演じていた。
 先週、中央区・日本橋劇場での5回の公演である。

 本来は回り舞台4場と外に3場という凝った場面転換の芝居、それを花道と進行役のつなぎで工夫し46回の場面転換でお話を進めたのは、なかなか上手い演出。
 その演出担当が昔の職場の先輩だから、公演を見逃すわけにはいかないのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 27, 2013

2297.モネ・ゲーム

Img070_640 マネー・ゲームならぬ「モネ」ゲーム。印象派の巨匠、「睡蓮」で有名なモネの「消えた名画」の贋作を使って、傲岸尊大な億万長者から15億円を騙し取ろうというお話。

 原題は「GAMBIT」、チェス用語で捨て駒を使って先手を取る事を意味するようだが、その辺は疎い。 
 邦題の「モネ・ゲーム」は、上手いネーミングだ。

344996_100x100_007 ベースになったのは60年代の話題作「泥棒貴族」。この映画の原題も「GAMBIT」、マイケル・ケインとシャーリー・マクレーンがアラブの富豪から大金を騙し取るお話だった。
 今回のリメイク版は、イギリスの金持と日本の金持がコケにされる。どちらも「メディア王」、モデルらしき人物が想像できるだけに面白い。

344996_100x100_006 詐欺師の主犯マイケル・ケインの役、今回はイギリスのスターのコリン・ファースが演じる。
 「英国王のスピーチ」('10)でオスカーを受賞した2枚目のジョンブルが、パンツ一枚のはしたない恰好で名門サボイ・ホテルをうろつくのだ。

344996_100x100_005 その相棒となったのがテキサスからやってきた天然カウガール、キャメロン・ディアス。
 猛牛はもちろんライオンでも投げ縄で仕留める彼女、御年40才。「バッド・ティーチャ-」('11)などラブ・コメの女王と呼ばれるキャメロンが、引き締まった筋肉美のビキニ姿をサービスする。

344996_100x100_002 そしてコケにされる俗物は、アラン・リックマン。
 「ハリー・ポッター」シリーズでお馴染みだが、イギリスの悪役スターは今回キャメロンと張り合ってかヌード!も見せる

 さらにスタンリー・トウッチ(「ラブリーボーン」'09でアカデミー賞ノミネイト)にトム・コートネイ(「ドレッサー」'83など2回ノミネイト)と、アメリカ・イギリスのベテラン俳優が顔を並べる。

 一応、文化の衝突を面白おかしく描いた作品だが、お腹を抱えて大声で笑うコメディではない。
 脚本を書いたジョエル&イーサン・コーエンは、そのあたりを十分考えて構成しているようだ。
 「ノーカントリー」('07)でアカデミー賞作品・監督・脚本賞など4部門を受賞した異能監督コーエン兄弟は、マイケル・ホフマン監督に肩の力を抜いて演出を託す。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 25, 2013

2296.ジャッキー・コーガン

Img068_640  組織の賭場で掛け金を強奪した犯人をを抹殺するため雇われたクールな殺し屋ジャッキー・コーガン。
 一人ずつ「優しく」殺していくその仕事ぶりを、スタイリッシュに描く。
 ただそれだけのお話。

344412_100x100_003  原題は「KILLING THEM SOFTLY」、ターゲットに恐怖感を与えずに殺すという事のようだが、「SOFTLY」を「慈悲深く」なんて訳すと面白い。
 命を奪うことに変わりはないのだから。

 主人公のカッコいいドンパチより、賭場を襲うチンピラのいいかげんさや彼らに銃を突き付けられた組織のボスたちのだらしなさ、殺し屋が雇ったもう一人の殺し屋がアル中で女狂い、チンピラのひとりもヤク中でフラフラ・・・、と周辺ばかりを延々と描くので、観客は退屈する。

344412_100x100_001 しかし脚本・監督のアンドリュウー・ドミニクは、むしろそのカッタルイところを狙ったとも思える。
 「ジェーシー・ジェームズの暗殺」('07)で実質デビュー、主役のブラッド・ピットがヴェネチア国際映画祭男優賞を受賞したことで注目を浴びたニュージランドの監督だが、今回もそのピットが主役そして製作にも参加する。

344412_100x100_002344412_100x100_005 キャスティングはすごい。演技派俳優をずらりと並べた。
 殺しを依頼する組織の代理人がリチャード・ジェンキンズ(「扉をたたく人」'08でアカデミー賞ノミネイト)。
 アル中で役立たず娼婦と寝ることしか頭にない殺し屋がジェームズ・ガンドルフィーニ(「ゼロ・ダーク・サーティー」'12)。

344412_100x100_004 ムショ帰りのチンピラ役も、スクート・マクネイリー(「アルゴ」'12)とベン・メンデルソーンの二人。
 ラリッてどうしようもない男を演じたメンデルソーンは、ドミニク監督の親友でオーストラリアの性格俳優。「アニマル・キングダム」('10)でもどうしようもないワルの長男を演じた。

344412_100x100_006 さらに、「賭場強盗」の前歴ををもち今回も疑われたため、ジャッキー・コーガンに優しく殺されたのが悪役専門のレイ・リオッタ(「N.Yコンフィデンシャル」'10)。
 組織のボスのひとりを、サム・シェパード(「デンジャラス・ラン」'12)が演じる。

 だらしない男たちの「下ネタとスラング」と交叉するのが、テレビで流れる大統領候補のオバマとマイケンの高尚な演説。
 経済不況をまともに食らったアメリカの底辺、貧困・ヤク中・アル中・犯罪が、夢を語るアメリカのリーダーたちに痛烈なパンチを与える。

 アメリカ国家もまた、世界各地で人民たちを「優しく」殺しているのではないか。

 サスペンスも際立ったアクションもないクライム映画だが、今年のカンヌ国際映画祭での評価は高かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2013

2295.鎌倉・鎮守の杜散策

 久しぶりの「ひとまく鎌倉ウオーキング」、これまでの名刹参詣とは趣を異にした「鎮守の杜」を、巡る。
 「大神社展」「出雲大社遷宮60年」と、このところ「神々の世界」である。

Imgp0746_640Imgp0750_640 「鎮守の杜」とは、古くから村々に住む人たちを護ってきた神々を祀るお社。そこはまた、共同体の憩いの場でもあった。

Imgp0749_640Imgp0751_640   最初に訪ねた「八坂大神」は、鎌倉・扇ヶ谷の鎮守。
 1192(建久3)年に頼朝の御家人・相馬師常が自邸の守護神として勧請した社というから歴史は古い。

 祭神は「素戔嗚尊・桓武天皇・葛原親王・高望王」。
 因みに相馬氏は後の相馬藩の始祖となり、維新まで続く。

Imgp0755_640Imgp0760_640  鎌倉駅近くの「巽神社」は、801(延暦20)年征夷大将軍・坂上田村麻呂が遠征の途中、葛原ヶ岡に勧請した社というから、さらに古い。

 祭神は「奥津日子神・奥津日女神・火産霊神」。それぞれ竈の神であり火の神、鍛冶の神である。

Imgp0765_640_2Imgp0764_640Imgp0762_640 この界隈、大邸宅が並ぶ。財閥や著名人の別荘地だったが、今や手入れする相続人もなく、朽ち果てていく旧宅も多いという。
 鎮守の杜自体も、その維持・管理に苦労していると聞いた。

Imgp0779_640Imgp0780_640  観光客で賑わう鎌倉の古刹に比べ、神社の人気はもうひとつ。せいぜい鶴岡八幡宮とここ「宇賀福神社」ぐらいだろう。
 別名「銭洗弁財天」、源頼朝の夢枕に水の神・宇賀福神が現れたことから社が建った。

Imgp0776_640Imgp0771_640
 境内の岩窟より湧出する霊水で金銭を洗えば、福寿開運するという。
 この日は、校外授業でやってきた中学生たちが必死にお小遣いを清めていた。
 将来は大金持ちに?

Imgp0782_640Imgp0784_640  由比ヶ浜の鎮守が、源氏山公園近くにある「葛原岡神社」。
 学業成就・除災招福・交通安全が「神徳」だそうだが、最近は縁結びの神でうっている。
 祭神は鎌倉末期の士・日野俊基、創建は1887(明治20)年と歴史は浅い。

Imgp0788_640Imgp0786_640 日野俊基は、後醍醐天皇の朝臣。1332(元弘2)年討幕計画が発覚して京で北条方に捕えられ、ここ葛原ヶ岡で斬首された。
 明治になってから、悲劇の勤王の臣を偲び神社が創建された。
 日野の墓は、国の史跡に指定されている。

Imgp0792_640Imgp0793_640Imgp0796_640 八幡太郎義家が、奥州の豪族・安倍氏を攻める際に戦勝を祈願して、白旗を掲げた地が源氏山。
 ここからおよそ1時間、「大仏ハイキングコース」を上り下りして極楽寺に向かう。

Imgp0801_640Imgp0799_640 その極楽寺の鎮守が「熊野新宮」。
 寺を開山した忍性上人が、1269(文永6)年に故郷に近い熊野から速玉神社を勧請したと記録にある。

 「日本武命・速玉男命・素戔嗚尊・建御名方命」が祭神で、除災招福・疫病退散・農業守護が神徳。

Imgp0809_640_2Imgp0811_640  つつじの季節、たびたびブログで紹介した「御霊神社」は、極楽寺坂ノ下の鎮守。
 源義家に従い「後三年の役」(1083~1087)で戦った豪勇の武将・鎌倉権五郎景政を祀る。

 「必勝招来・病気平癒・学業成就」などなど、神徳はいろいろ。
 境内にある、樹齢350年のタブの木は有名。

Imgp0824_640_2Imgp0819_640_2 「ひとまく鎌倉ウオーキング」最後の鎮守の杜は、「甘縄神明神社」、長谷の鎮守である。
 710(和銅3)年、この地の豪族・渋谷時忠が建立したというから、鎌倉では最も古い神社。
 50段ほどの階段を上った奥に、本殿があった。

Imgp0825_640Imgp0826_640  祭神は「天照大神」。相模守・源頼義が当社に祈願して八幡太郎義家が生まれた、というので源氏とは縁が深い。
  頼朝は、社頭一帯に重臣・安達盛長を住まわせ社殿や境内を維持したという。
 「家運隆興・国土安泰」の神社である。
 近所に居があった川端康成は、ここを散策して彼の代表作「山の音」の構想を得ている。

 朝9時半鎌倉駅をスタート、江ノ電長谷寺駅解散まで5時間のウオーキング。ドアtoドアで、19,831歩。薫風のなか心地よい疲れ、いつものように鎌倉駅前で乾杯。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 21, 2013

2294.探偵はBARにいる・2

Img067_640 「『降りしきる雪が、今夜も欲望の街を美しく飾るーアジア最北の大歓楽街、札幌・ススキノ』
 このフレーズにしびれて、劇場に足を運ぶ。
 30代の5年間、私も夜な夜なススキノを徘徊した。」

 ブログ1984号('11.10.04)で紹介した「探偵はBARにいる」の書き出しである。
 そしてパート2、「ススキノ大交差点」の季節は秋である。中山峠の紅葉が美しかった。

Original2 北大哲学科を中退してススキノでその日暮らしをしていた東直己が、「探偵はBARにいる」で作家デビューしたのは1992年、36歳の時である。
 この街の裏も表も知り尽くした作家の分身、探偵の〈俺〉が活躍するシリーズは12巻を数える。
 その4作目、「探偵はひとりぼっち」が原作である。

344614_100x100_001 友人のオカマ(ゴリ)を殺した犯人を追う探偵コンビ(大泉洋×松田龍平)、脱原発を主張するカリスマ政治家(渡部篤郎)の周辺を探るなか、謎のグループに襲撃される。

 真相解明を依頼してきた人気ヴァイオリニスト(尾野真千子)も絡んで、政界と裏社会の闇に巻き込まれていくノンストップ・ガチンコアクションが展開する。

344614_100x100_004 前作に続いて「相棒」シリーズのコンビ、橋本一監督・古沢良太脚本である。もちろん東映プロデューサーの須藤泰司が加わる。
 原作が書かれたのが15年前、そのお話を現代に置き換えるのに苦心したようだが、原作にはないヒロインを登場させることで、話を膨らませた。

344614_100x100_003_2 札幌に加えて、もう一つの舞台を室蘭に設定したのが意味を持つ。
 あの大製鉄の街の現状は、日本の地方都市衰退の象徴ともいえるからだ。

344614_100x100_002 ハードボイルドの匂いは、前作より薄くなっている。ハードなアクションがテンコもりで、お色気サービスなどを加えたからだろう。
 しかし地元出身で札幌を基盤に活躍する大泉は、水を得た魚のごとく生き生きしているし、「舟を編む」でさらに演技を磨いた松田が冴える。

 ヤクザの若頭(松重豊)、新聞記者(田口トモロヲ)の常連にバーのマダム(篠井英介)も加わり、〈俺〉×〈相棒〉そして〈美女〉×〈強敵〉×〈友人〉と役者が揃った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2013

2293.国宝 大神社展

133_11 自然の中に神を見出し、畏れ敬ってきた日本人。いつしかその神を祀る社を設けて神宝や神像をまつり、聖なる場所として尊崇してきた。
 伊勢神宮を筆頭に鎮守の杜まで含めると、その数は10万超えるだろう。

 今年はその伊勢神宮が、62回目の「式年遷宮」を迎える。
 20年に一度、新たに建てた社殿に御祭神を遷し、常若(永遠の若さ)を願う行事である。

003_640 今回の「国宝 大神社展」は、遷宮を記念して全国の神社パワーを結集し、これまで門外不出だった名宝の数々が一堂にに会する過去最大の神道美術展である。

133_10 会場となった東京国立博物館・平成館に並んだのは、祭神の姿をあらわした神像に神々の装束・調度品、奉納された太刀や鎧兜、絵巻や曼荼羅、遺跡から発掘された遺物など、国宝・重要文化財160点をふくむ200点の品々である。
 一つの展覧会で、これだけの国宝が並ぶのは、平成館始まって以来といってもいい。

Img058_640 展示は6つの章でくくられる。
 人々が神を人の姿に仮託して整えた装束や武具、「第1章 古神宝」には製作された時代の王朝貴族の美意識を見る。

 「第2章 祀りのはじまり」では、宗像市沖ノ島祭祀遺跡から発掘された「三角縁神獣鏡」(国宝)など神道の原型が遺跡として現れる。

 「第3章 神社の風景」は、神道美術のを代表する風景絵画。左の「富士浅間曼荼羅」や京都・八坂神社に伝わる「祇園社絵図」(重文)など。

Img056_640_3 「第4章 祭りのにぎわい」は、神に感謝する神楽や能、舞楽の奉納にまつわる品が並ぶ。和歌山・鞆淵八幡神社に伝わる「螺鈿金銅装神輿」(国宝)は見事だ。

Img059_640 「第5章 伝世の名品」は括目すべきコーナー。
 右の「七支刀」(国宝)は、奈良・石上神宮に伝わる古墳時代の逸品。
 左の「平家納経 願文・観普賢経」(国宝)は、平清盛が広島・厳島神社に奉納したもの。

Img057_640
 「第6章 神々の姿」では、9世紀以降の神像が並ぶ。
 全国の神社からここに集まった初公開をも含む40体は、威厳に満ちた男神たち、愛くるしい童形神、豊穣の微笑みを見せる女神、厳めしい武装神、そして右の「春日神鹿御正体」(重文)は神秘な力を持つ神の使いの像である。

 山や樹木、海や川など自然物に宿る日本の神々、人々がその見えない神に何を託したのか、名品の数々の中に神道のルーツを探る展覧会である。

 「国宝 大神社展」は、6月2日まで東京国立博物館・平成館で。観覧料は1500円。 

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 17, 2013

2292.ビトレイヤー

Img054 昨日の「L.A.ギャングストリー」に続くクライム・サスペンス作品だが、こちらはイギリス映画。
 派手なアクションや奇抜な演出はないが、最後まで緊張感を持たせるクオリティイの高い作品となった。

 監督は長篇2作目、新鋭のエラン・クリービーだが、スコット兄弟プロダクションが製作に参加しているだけに、スタイリッシュそして正攻法で撮る。
 このプロダクション、「グラディエーター」('00)などアカデミー賞に3回ノミネイトされた巨匠リドリー・スコットが率いる集団で、今回も彼は製作総指揮に名を連ねている。

Img060_640 因縁深い関係の捜査官と大物ギャング、追いつ追われつの敵対関係だった二人が、政治家も絡んだ大陰謀の渦に巻き込まれ、生き残るために手を組んで巨大組織と戦う、というお話。

Img061 ということで主人公はその二人。
 「声をかくす人」('12)でリンカーン暗殺の共犯者の弁護士役だったジェームズ・マカヴォイが、暴走気味の捜査官。
 「ゼロ・ダーク・サーティー」('12)でCIA現地指揮官を演じたマーク・ストロングが、大物ギャング。
 前作はアメリカ映画出演だったが、二人はイギリスの名優なのだ。

Img062 脇を固める出演者たちも、イギリスの演技派俳優たちがズラリ顔を並べている。

 マカヴォイをサポートスする女捜査官役のアンドレア・ライズブローは、最近作「シャドウ・ダンサー」でヒロインを演じたし、ストロングを助ける元ギャング仲間のピーター・ミュランは「戦火の馬」('11)で名演技をみせた。
 さらに主人公の上司や同僚の捜査官役が、デヴィッド・モリッシーやダニエル・メイズなのだ。

20130215005fl00005viewrsz150x クリーヴィー監督はハリウッドを意識してか、ロンドンロケに拘った。
 近代ビルが立ち並ぶ金融センターをはじめイーストエンド地区など、オリンピックで整備された美しいロンドンのロケーションを見せるのだ。

 タイトルの「ビトレイヤー」は「裏切り者」。
 個人の正義、社会の正義、国家の正義、その三つがせめぎ合う不条理の世界が描かれる。

 地味な作品ということで単館上映。東京では新宿・シネマカリテと豊洲・ユナイテッドシネマだけでしか見ることが出来ない。 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 15, 2013

2291.L.A.ギャングストリート

Img055 久しぶりに登場した「ギャング映画」、80~90年代のノスタルジックな香りが漂う作品である。
 実在のギャング、ミッキー・コーエンを敵役にして、彼らと徹底的に戦うロサンゼルス市警の「ギャングスター部隊」を描く。

Image ミッキー・コーエン(1913~1976)と言えば、映画「L.A.コンフィデンシャル」('97)にも登場した「著名」なギャング。
 元ボクサーでニュー・ヨーク、シカゴなど渡り歩き、アル・カポネにも可愛がられた「スター」だった。

 今回の作品の様に、40年代後半から50年代にかけてロサンゼルスの政財界・司法当局を牛耳り、帝王とも呼ばれた男だ。
 50年に一度は脱税で収監されたが4年で釈放、61年に再度逮捕されるまではヤク・売春・ノミ行為などで稼ぎ、敵対する相手は片っ端から殺した残忍なボスだった。
 11年の刑をアルカトラズ刑務所などに服役した後、娑婆で死んだ。死因は不明である。

344383_100x100_001 そのコーエンの支配に終止符を打つため、市警本部長が密かに組織したのが、少数精鋭のはみだし刑事たちによる「特殊部隊」。
 ここからはフィクションだが、復員兵のタフガイ巡査部長をリーダーに、イケメン、反逆児、頭脳派、老カーウボーイ、隠し玉の6人が、警察バッジを返上して、ギャング並みの襲撃を繰り返す。
 このあたりが「ミッション・インポッシブル」なのだ。

344383_100x100_010 キャスティングがいい。

 愛妻を大事にする男気溢れるリーダーは、ジョシュ・ブローリン(「ミルク」'08でアカデミー賞ノミネイト)。
 セクシーでクールな一匹狼が、ライアン・ゴズリング(「ハーフ・ネルソン」'06でアカデミー賞ノミネイト)のコンビ。

344383_100x100_007 早打ち名人の老カウボーイが、ロバート・パトリック(「人生の特等席」'12)。
 電子工学オタクで盗聴のプロが、ジョヴァンニ・リビシ(「テッド」'12)。
 ナイフの名人は、アンソニー・マッキー(「ハート・ロッカー」'08)。
 メキシカンの隠し玉が、マイケル・ペーニヤ(「リンカーン弁護士」'11)と、なにか「七人の侍」を思い浮かべる組み合わせだ。

344383_100x100_005 そして極悪非道のギャングのボスは、ショーン・ペンが憎たらしく残酷な顔を名演技で見せる。アカデミー賞5回ノミネイト、「ミルク」など2本でオスカー受賞した彼ならではある。

 ほか、ボスの愛人エマ・ストーン、ロス市警本部長ニック・ノルティ(「愛と追憶の彼方」'91など2回アカデミー賞ノミネイト)。
 監督は、「ゾンビランド」('09)でデビューしヒットを飛ばしたルーベン・フライシャーである。

O0528075610366682813_2 ギャング映画といえば何といっても「アンタッチャブル」('87)である。
 '30年代のシカゴを舞台に、財務省シークレットサービスと密造酒を手掛けるギャング組織との闘いを描いた名作だった。
 ネス隊長のケヴィン・コスナー、彼を助ける老警官を演じオスカーを受賞したショーン・コネリー、アル・カポネを見事に演じたロバート・デニーロ。

 今回の「L.A.ギャングストリー」は、その作品をもう一度思い浮かべる映画だった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 13, 2013

2290.善光寺出開帳

013_640033_640  かって江戸中を魅了した一大行事、両国・回向院で行われてきた「善光寺出開帳」が、73年ぶりに復活した。

  「開帳」とは、普段は拝することの出来ない寺院の秘宝を、一定期間公開して特別に拝むことが出来るように祀る催しで、善光寺では7年に1回行われている。

062_640 さらに「出開帳」となると、秘仏や秘宝をわざわざ「江戸」まで運び善男善女にお参りしてもらう特別行事で、ここ回向院では全国の有名寺社の出開帳がこれまでに166回行われた、と記録にある。

Img063_640_2 なかでも人気を誇ったのが「善光寺出開帳」(左の瓦版)、1778(安永7)の出開帳には60日間で1603万人が押し掛けたというから大イベントである。
 「遠くとも一度は詣れ善光寺 助け給うぞ弥陀の誓願」とあるが、信州まで足を運ばなくても「弥陀」にお会い出来るのだから、人気は高い。

Img065_640Img064_640_3 今回の「出開帳」は、東日本大震災で亡くなられた方々の供養と被災地の復興支援を目的に開催された。

 回向院には、善光寺本尊の秘仏「一光三尊阿弥陀如来像」と同じ姿をした「出開帳仏」を始め秘宝の数々、陸前高田で瓦礫の中から奇跡的に発見された金剛寺の秘仏、その地の松で造立された「地蔵菩薩」などが奉じられている。

 今回の「出開帳」の参拝料や、協賛して行われる落語会や能の奉納、歌舞伎や映画「先祖になる」の上映会の収益は全て被災地に送られるそうだ。

059_640018_640  本堂前に建てられているのは7mの「回向柱」、「善の綱」によって本堂の仏の右腕につながる。
 善光寺御開帳でもおなじみにこの柱、今回は陸前高田の樹齢110mの杉の木から切りだされた。

 地元では、ドキュメンタリー映画「先祖になる」の主人公、佐藤直志さんらが鍬入れして、回向院に運びこまれた。

027_640030_640_3 土曜日は、善光寺や回向院の僧侶や善男善女が、国技館から回向院までのお練り。
 土・日は善光寺大勧進貫主と大本願上人による特別大法要が開催された。

 このあと林家正蔵の「落語会」や観世清和の「能楽」、市川猿之助の「歌舞伎」などが奉納され、19日に「善光寺出開帳」は幕を閉じる。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 11, 2013

2289.藁の楯

Img053 漫画家・木内一裕が、初めて書いた同名小説が原作。
 10億円の懸賞金がかかった幼児殺害犯を護送する5人の刑事、正義とは何かを問うサスペンス・エンターテインメント映画。
 人間の残酷さの一面が、スリリングに暴かれていく。

344222_02_01_03 撮ったのはアクションを得意とし、エネルギッシュな演出で知られる三池崇史。
 国際的にも評価が高く、ヴェネチアの「十三人の刺客」('10)、カンヌの「一命」('11)に続いて今回の作品もカンヌ国際映画祭コンペティションに招かれた。

 旬の役者が勢ぞろいしている。
 大沢たかお(SP役)松嶋菜々子(SP役)をはじめ、永山洵斗(警視庁刑事役)に藤原竜也(連続殺人犯役)。

344222_01_04_03 そして脇を固めるのがベテランたち。
 岸谷五朗(警視庁刑事役)伊武雅刀(福岡県警刑事役)に余貴美子(タクシー運転手役)、山崎努が孫を連続殺人犯に虐殺され10億円の懸賞金をかけた大企業のオーナーになる。
344222_01_06_03
 光るのが藤原竜也と松嶋菜々子。
 イケメンの藤原が、どうしようもないクズをサイコ的に演じる。
 松嶋の方も、TV「家政婦のミタ」以上に、そのイメージを変える。
 女優を決して美しく撮らない三池監督、松嶋もそれに挑戦した。

20121109007fl00007viewrsz150x 撮影は「本物」を狙う三池らしく、ロケーションに拘った。
 完成直前の高速道路を貸切り、本物の空港ゲイトや病院、拘置所も移転した空き家を生かす。

 問題は新幹線でのシーンである。
 JR各社は、国鉄時代から犯罪映画のロケには協力しない。本物の日本の新幹線の中でのドンパチは、ご法度なのだ。

 この映画には、JR東日本企画も製作に加わっている。それでも国内での撮影は無理だった。
 そこで、台湾の新幹線をロケの舞台にした。もちろん乗客などエキストラは現地の人々、車体の型や色は異なるが、CGに頼らないところが三池らしい。

344222_01_05_03_640 エンターティンメント作品だから現実にはありえない設定だが、大衆を巻き込む大騒動をめぐる警察組織やマスメディア、ネット社会の裏側の描き方はそれなりにリアルである。

 ただ真面目に見てしまうと、「救いのない映画」になってしまう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 09, 2013

2288.千年の愉楽

Img029_640 「人は、生まれて、死んで、また生まれて、死んでいく。人が人を差別するこの社会の中に、次々と生まれては死んでいく。」
 この言葉を残して、監督・若松孝二は昨年の秋この世を去った。
 「千年の愉楽」は、彼のラストソングである。

344071_100x100_004 紀州の「路地」に生を受け、女たちに圧倒的な愉楽を与えながら、命の日を燃やし尽くして死んでいった美しい男たち。
 その男を取り上げた路地の産婆(寺島しのぶ)のモノローグが、うたかたの現世でのた打ち回った、悲しい男たちの物語を紡ぐ。

344071_100x100_005344071_100x100_009 男たちは、井浦新、高良健吾、高岡蒼佑、染谷将太。
 千年の古より、女たちに愉楽を施しては命を焼き尽くしてしまった男の「血」を引き継ぐ。

 若い男たちの「悲しい生と死と性の物語」は、おとぎ話であり土俗的な神話だった。

344071_100x100_003 原作者・中上健次の「血」が、この物語を生んだ。
 「路地」と名付けた被差別部落の、複雑な家庭環境の中で生まれた中上、紀州・新宮を舞台にした「岬」で芥川賞を受賞した彼もまた、46歳という若さで死んだ。

344071_100x100_001 ひとつの「血族」と「路地」のなかの共同体を中心に描く中上の小説は、その土着性から「紀州サーガ」と呼ばれる。
 「千年の愉楽」は、それを代表する作品といえよう。

 中上の小説の中で映画化された作品は、「十九歳の地図」('74)「蛇淫」('76)「火まつり」('87)「軽蔑」('11)とあるが、今作品ほど中上の自画像をさらけ出したものはない。

344071_100x100_002 原作は、短編の連作で「血」を継ぐ若い男たちが一人づつ登場し、「路地」をさまよい女たちに愉楽をあたえていく。
 若松監督はそれを敢えて一本にまとめ、差別社会の不条理さを映像化し中上にオマージュを捧げた。

 「生の不条理」「生の爆発力」「生の脆さ」「生の永遠性」、中上とあの世で再会したら、彼の感想を聞かせてもらいたい。
 と、生前若松孝二は語っている。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 07, 2013

2287.みちのく桜紀行(3)

 「みちのく桜紀行」最終日は、安比高原~弘前、バスは「八幡平・弘前号」。

Imgp0736_640_2Imgp0741_640_2  大陸からの寒気で安比高原の夜は雪、桜に加え今回の旅の見どころだった「雪の回廊・八幡平スピーテライン」は、積雪のため通行止めとなった。
 

Imgp0746_640  仕方なく、バスは津軽街道を鹿角・十和田・大鰐を経て弘前へ向かう。
 最後の目的地は、「みちのく三大桜・弘前公園」。

Imgp0763_640Imgp0752_640  津軽を統一して、その地名を名乗った津軽為信が計画し、二代藩主信枚が1611(慶長16)年完成させたのが弘前城。
 以後、廃藩に至るまで260年もの間藩政の中心地となり、明治に入ると公園とし市民に開放された。

Imgp0762_640_3Imgp0759_640_2  明治の終わり頃から市民による桜の寄贈が盛んになり、現在はソメイヨシノやシダレザクラ、ヤエザクラなど2,600本余りが、約50haの公園を埋め尽くしている。

Imgp0785_640Imgp0756_640 1882(明治15)年に植えられた「日本最古のソメイヨシノ」や、幹回り5.3mの「日本最大のソメイヨシノ」、棟方志功画伯が「御滝桜」と命名したシダレザクラなど古木・名木も多く、訪れる人たちの目を楽しませてくれる。

Imgp0777_640_3Imgp0779_640_2Imgp0782_640Imgp0773_640 
 私たちが訪ねた先週は、3分から5分咲き。
 今日・明日あたりが満開を迎えるようだ。

 東京の桜の開花が例年よりも10日ほど早かったので、「みちのく桜紀行」の予定を早めた。
 しかし残念ながら、ここ2週間続いた大陸からの寒気で、見どころの桜は2~5分どまりだった。

 外は寒かったので、バスの出発時刻まで公園隣の「津軽藩ねぷた村」で「津軽三味線」を楽しむ。

Imgp0798_640Imgp0806_640Imgp0805_640


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2013

2286.みちのく桜紀行(2)

 「みちのく桜紀行」2日目は盛岡~安比高原、バスは「角館号」。

Imgp0609_640Imgp0615_640_3Imgp0612_640_2Imgp0622_640_3 盛岡地裁の庭では、国の天然記念物「石割桜」が満開だった。

 樹齢約360年のエドヒガンザクラは、周囲21mの花崗岩を割って成長する。
 幹の周囲は4.6m樹高11m、枝の広がりは17mもある。
 南部藩家老・北家の屋敷跡、江戸のころから人々は桜の生命力に驚いたことだろう。

Imgp0631_640Imgp0634_640Imgp0632_640Imgp0645_640 盛岡からバスで30分、岩手山麓に広がる「小岩井農場」は、125年前に開場した日本最初の洋式牧場である。

  農場の総面積は3000ha、乳牛2000頭、多数の羊や鶏を飼育、牛乳・乳製品・卵などを生産している。

N_20183_123_4 放牧牛の「日陰樹」として植えられた「一本桜」は、テレビでもお馴染み。今年は開花が遅れ、まだ固いつぼみだった(写真上)。
 右の写真は、小岩井農場資料館のポスターを再撮した満開の一本桜。
 秀麗岩手山を背景に咲くこのエドヒガンザクラは、明治の中頃に植えられたもの。

Imgp0679_640Imgp0681_640 霙まじりの雨の中、仙岩峠を越え岩手から秋田・角館に入る。

 ここ角館も、「みちのく3大桜名所」のひとつ。1934(昭和9)年に皇太子(現在の天皇)の誕生を祝して、桧木内川沿いにソメイヨシノを植えた。
 現在はその数1万本、2キロにわたってサクラのトンネルが続くが、ここはまだ蕾だった。

Imgp0648_640Imgp0646_640 もう一つの桜の名所は、武家屋敷通りの枝垂れである。
 秋田藩主の分家、角館佐竹氏に京都から公家の息女が嫁いできた折、嫁入り道具の中に3本の枝垂れ桜の苗がはいっていたという。
 1664(霊元2)年と記録されているから、かなり古い。

 角館枝垂れ400本のうち、162本が国の天然記念物に指定されている。
 残念ながら、ここも冷たい雨でまだ二分咲き。ポスターを再撮して、満開の角館を。

Img047_640_640Img045_640_640Img046_640_640 
 


   ( 続 )

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 05, 2013

2285.みちのく桜紀行(1)

Imgp0576_640Imgp0591_640 ゴールデンウイークの谷間をぬって、みちのくの桜を訪ねた。
 初日は一関から花巻まで、バス「平泉・展勝地号」に乗る。

 生憎の雨の中、まず訪れたのが「厳美渓(げいびけい)」。
 栗駒山から流れる磐井川の急流が、疑灰岩を削り取って渓谷をつくった。
 伊達正宗が植え、その号をとったエドヒカンザクラ「貞山桜」が、チラホラと花をつけていた。

Imgp0622_640Imgp0649_640_2  奥州藤原三代が築いた「中尊寺(ちゅうそんじ)」、平泉に着いた頃は青空も見えてきた。
 境内のヤエザクラはまだ5分咲きだが、日当たりのよい門前のソメイヨシノは満開。

Img048_640_3Img049_640_2 極楽浄土を現世に表した国宝「金色堂」をはじめ、3000を超える国宝・重要文化財の一部を拝観する。
 平日のせいか観光客も少なく、ゆったりと特別史跡の境内を散策する。

Imgp0626_640_3Imgp0630_640 本堂・経蔵(重要文化財)・釈迦堂・宝塔・鐘楼に能舞台・・・秋冬とこれで3回目の参拝となるが、何時の季節でも味わい深い。

 「平泉ー仏国土を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群ー」は、一昨年ユネスコの世界文化遺産に登録された。

Imgp0661_640_2Imgp0677_640_2Imgp0669_640_2Imgp0681_640_2 中尊寺と金鶏山を挟む「毛越寺(もうつうじ)」も、特別史跡・特別名勝の世界文化遺産である。

 藤原基衡が造営、三代秀衡の時代に完成したこの寺は、度重なる戦乱ですべて焼失した。
 平泉文化を伝える「浄土庭園」が、在りし日の栄華を思い起こさせる。

Imgp0704_640Imgp0711_640Imgp0696_640Imgp0688_640 初日最後に訪ねたのは「みちのく三大桜名所」の「展勝地」。
 北上川沿い2キロの桜並木は、大正のころ村人が総出で植えたもの。

 桜の季節、5月の端午の節句には北上川上空を300匹の鯉のぼりが泳ぐ。
 先週来冷え込みが続いたせいか、桜の花は5分咲きだった。

                     ( 続 )

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 03, 2013

2284.リンカーン

Img030_640 イギリスの演技派俳優ダニエル・デイ=ルイスが、「マイ・レフトフット」('89)「ゼア・ウイル・ビー・ブラッド」('07)に続いて3回目のアカデミー賞主演男優賞を受賞した作品。
 作品賞や監督賞などにもノミネイトされたが、スティーブン・スピルバーグ監督の受賞はなかった。

344128_100x100_008  スピルバーグ作品にしては、その語り口は地味だ。
  彼がアカデミー賞監督賞を受賞した「プライベート・ライアン」('98)や前作「戦火の馬」('11)などで見られた壮絶な戦闘シーンも少しは挿入されるが、ほとんどがホワイトハウスの大統領執務室や下院議場が舞台となっている。

344128_100x100_006 監督が12年という年月をかけて構想し製作した「リンカーン」、その原作はピュリッツアー作家のドリス・カーンズ・グッドウインのノンフィクション作品である。

 元ジョンソン大統領補佐官、ハーバード大学教授としてでアメリカ政治史の第一人者として知られるグッドウインは、綿密に史料を整理して「大統領選」(上)「南北戦争」(中)「奴隷解放」(下)の「リンカーン」3部作を書いた。
 この著書はオバマ大統領の愛読書として知られ、多くのアメリカ市民も読んでいる。

344128_100x100_012 映画は3部作の下巻を中心に、大統領に再選されたリンカーンが「奴隷解放」の基本となった憲法修正13条を下院で可決し、南北戦争を終結させたが、ついに暗殺された4ヵ月を緻密に描く。

344128_100x100_009 憲法修正13条を南北戦争終結前に可決しなければ奴隷制廃止の理念は闇に葬られる。
 しかし下院での論争が続く間にも、多くの若者たちが戦場の露となっていく。
 スピルバーグが狙ったのは、人間としてのリンカーンの苦悩だった。

344128_100x100_004_2
 リアルな政治映画でもある。
 議会での権謀術数、野党民主党や共和党急進派との駆け引き、利益供与を目の前にちらつかせながら民主党議員を切り崩していくリンカーンに、理想主義者というより現実政治家としての凄みを見る。
 さらには妻との確執、息子の造反など、これまであまり知られていなかった彼の側面。

344128_100x100_001 アメリカ市民はもちろん世界中の多くの人たちにの目に、リンカーン像は焼き付いている。
 その役を、「そっくりさん」を超えて見事に演じきったダニエル・デイ=ルイス。
 さらには脇を固めた名優たちが、作品を支えた。

344128_100x100_010
 妻を演じたのは、「ノーマ・レイ」('79)「ブレイス・イン・ザ・ハート」('84)と2回オスカーを手にしたサリー・フィールド。
 急進派のリーダーは、「逃亡者」('93)のオスカー俳優トミー・リー・ジョーンズ。
 両親の反対を押し切って従軍した長男は、「ダークナイト・ライジング」('12)のジョセフ・ゴードン=レヴィット。
 リンカーンの片腕、国務長官は「グッドナイト&グッドラック」('05)でアカデミー賞にノミネイトされたデヴィッド・ストラザーンである。

344128_01594x94 2時間半の超大作。
 アメリカ政治史や南北戦争に興味のない人には、ちょっとつらい時間だったかもしれない。
 しかし、この作品のテーマとなった「憲法修正13条」が、全てのアメリカ州議会で批准されたのが1995年というから、決して古い話ではない。
 最後の州はミシシッピー州、リンカーンの「夢」が完全に実現したのは、18年前だったのだ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 01, 2013

2283.君と歩く世界

133_7 メロドラマだが、ハリウッドのそれとは一線を画す。そこがフランス映画の味である。
 人間や人生の機微をきめ細やかに、深みを込めて描くからだ。

 「真夜中のピアニスト」('05)「預言者」('08)など、裏社会に生きる男たちの暗黒の世界を描くフイルム・ノワールの旗手ジャック・オディアーの、製作・脚本・監督作品。
 カナダの作家クレイグ・ディヴィッドソンの短編小説2本をもとに究極の愛の物語を撮った。

344370_100x100_004 ヒロインは、「エディット・ピアフ~愛の賛歌~」('07)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したマリオン・コティーヤルである。
 南フランスのマリンランドで働く美貌のシャチ調教師、シャチ演技中の不慮の事故で両足を失う。

344370_100x100_003 その彼女がある事で知り合ったのが、ナイトクラブの用心棒マティアス・スーナーツ(「闇を生きる男」'11)。
 腕っぷしだけが取り柄の粗野なシングル・ファーザーである。
 確かに無教養な男なのだが良く言えば素朴で一本気、両足を失った彼女対しても障害を気にせず付き合う。

 やがてヒロインは、その不器用な男の素朴さとエネルギーに魅力を感じ始め、絶望の闇から再生の道へと歩き始める。
 それは本能のまま生きる男の父性をも目覚めさせ、人間として生きる一歩を踏み出させるきっかけともなったのだ。

344370_100x100_006_2 舞台となったアンティーブは、カンヌとニースの間にある地中海に面した村。
 きらめく光と海の映像が、ヒロインの心を映し出す。その風景の中で、殴り合いやセックスというナマナマしい人間の営みが綴られていく。
 原題「RUST AND BONE」は、その「味」を意味しているのだろう。

344370_100x100_005_3 顎にパンチを浴びたボクサーが舌を噛んで流した血の味、Rust and Bone(錆と骨)が「君と歩く世界」(邦題)と甘くなって、観客を誘う。

  過酷なハンディを抱えたヒロインを演じるマリオン・コティヤールの、「女の強さ」が光る作品だった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | June 2013 »