« 2996.特別展「春日大社」 | Main | 2998.2月のブックから »

February 09, 2017

2997.2月のシネマ(2)

Img_0_640_2
 
 「七人の侍」(1954年・東宝)
 
 監督:黒澤明、脚本:黒澤明、橋本忍、小国英雄
 
E4f789a1_640_2  出演:三船敏郎、志村喬、加藤大介、木村功、千秋実、宮口精二、稲葉義男
 
51acnkmzf2l_640_2
 
 「荒野の七人」(1960年・ユナイテッド・アーティスツ)
 
 監督:ジョン・スタージェス、脚本:ウイリアム・ロバーツ
 
20130623205722_640  出演:ユル・ブリンナー、スティーブ・マックイーン、ホルスト・ブッフホルツ、チャールス・ブロンソン、ジェームズ・コバーン、ブラッド・デクスター、ロバート・ヴォーン
 
8b1145d0190a6866_640_3  そして今回公開されたのが、「マグニフィセント セブン」(2017年・ソニー・ピクチャーズエンタティンメント)。
 
 監督はアントワーン・フークア(「トレーニングデイ」'01)、脚本はニック・ピゾラットとリチャード・ウエンク、原作は黒澤明・橋本忍・小国英雄と銘打っている。
 
Themagnificentsevencast_640  7人は、「賞金稼ぎ」デンゼル・ワシントン、「ギャンブラー」クリス・ブラット、「スナイパー」イーサン・ホーク、「ハンター」ヴィンセント・ドノフリオ、「暗殺者」イ・ビョンホン、「流れ者」マヌエル・ガルシア・ルルフォ、「戦士」マーティン・センズメアー。
 
357279_003_640  冷酷非道な悪漢に支配されている、アメリカ西部の村。
 家族を殺された未亡人が、この荒れ果てた村にやってきたアウトロー7人を雇った。
 正義のための復讐である。
 
357279_002_640  圧倒的な人数と武器を持った敵と、彼らはどう戦ったか。
 
 「重要なのは『七人の侍』のDNAに忠実であること。
  どちらの映画も描いているのは“人間”。
  壮大なバトルシーンもあるけれども、根幹をなすのは”男たちが集まって正しいことをする”ということだ。」(アントワーン・フークア監督)
 
Themagnificentseven4k_640  ある落語家の映画評。
 「スタイルは『荒野の七人』、中身は『七人の侍』。彼らは村人を守るため『契約』したのではなく、『人間の尊厳』を守るため、己の生きてきた証を残すために闘った」
 
 作品は昨年のヴェネチア国際映画祭でクロージング上映された。

|

« 2996.特別展「春日大社」 | Main | 2998.2月のブックから »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93334/64811227

Listed below are links to weblogs that reference 2997.2月のシネマ(2):

« 2996.特別展「春日大社」 | Main | 2998.2月のブックから »